2007年01月11日

中村やEssenceのエッセンス:part2

このBLOGは小さなBLOGです。
通常のページビューは300から、多くて500程度です。
ところが"中村やEssenceのエッセンス:part1"ページビューが1日で1000を越えました。
恐るべし、中村屋。

・・というわけで、アクセス数を更に上げるために、続きをやります。
では、復習のためにメニューを見ておきましょう。
(以下、クリックすると全ての写真が拡大します)

menu.jpg
メニューの後半部はココをクリック。


posted by BLC at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

中村やEssenceのエッセンス:part1

昨日、中村やEssenceのロゴを採り上げました。
そうしたら、なんとアクセス数が1.5倍に!
恐るべし、中村屋。

・・というわけで、アクセス数を更に上げるために、昨日は「やらない」と言っていたネタをやります。

1月4日に中村大将自ら腕を振るった皿の数々をご覧頂きましょう。
なお、撮影は中村大将の許可を受け行いました。また他のお客様の迷惑にならないようにフラッシュを切って撮影しています。色の悪さはご勘弁ください。

では、復習のためにメニューを見ておきましょう。
(以下、クリックすると全ての写真が拡大します)

menu.jpg

では、今日はメニューの前半部を。続きは明後日アップします。前半部のメニューはこちらから
posted by BLC at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

風邪に効くスープ(週末のお勧め)

このブログのアクセスを見てみたら「皆様、お風邪召してませんか?」にやたらとアクセスが・・・。たぶん皆さん、風邪で悩まされているのですね。

そういう方にお勧めのスープがあります。
ただし、週末限定。なぜなら臭いが強力だから。
でも、とっても効くスープです。

もともとこのスープ、劇団の青年団平田オリザさんが、その昔に風邪を引いた劇団員のアパートに出向き手ずから作っていたもの。私も大学時代につくってもらった覚えがあります。

ではレシピを。

1.小さめで深さのある鍋に、刻んだニンニク(多め)、ショウガ(まあ多め)を油で炒める。(サラダオイルでも、ごま油でもよい)
2.そこに少しだけ唐辛子を入れて軽く炒める。(長いと猛毒ガスが・・)
3.水とスープの素を入れて煮立たせる。
4.刻んだネギを入れて出来上がり。
5.卵を落としても良い。

たったこれだけですが、不思議と効くんですね。
お試しください。

もちろん、シンプルですから、これに色々と足しても良いですね。
ニラを入れるとか、麺類を入れるとか。
一人暮らしの方には最適です。
(逆に家族が多いと、非常に臭いが迷惑になります)
posted by BLC at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

小さな小さな仕掛けの店

我が家から鎌倉駅に向かう道。もう鎌倉駅も近いな、と思う頃にその店はあります。
・・といっても、お店は太陽設備という東京ガスの系列店の中にあり、だから長い間「ガス屋さんのイベントなんだ」と思っていました。

その店は、「しかけ絵本」の専門店です。

sikake1.JPG

sikake2.JPGsikake3.JPG
狭い店内イッパイに並ぶ絵本。
どれも「みほん」が出ているから、中身を確かめることができます。
でも、みほん代だけで大変ですね。

鎌倉駅から徒歩5分。たまに鎌倉に来たら足を伸ばしてみてください。
posted by BLC at 13:24| Comment(3) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

あなたの心にも花が咲きます

kokoronohana.JPG
越後妻有(新潟県十日町市、松代、津南、松之山)で開かれている
「妻有トリエンナーレ:大地の芸術祭」もいよいよ明日が最後。

写真は、この芸術祭でも最も人気の高い「こころの花」という作品。
(作品番号58 菊池歩)

この花も美しいですが、この場所(十日町駅から車で30分くらいかかる)
の道すがらの風景が最高に素晴らしい。

こころの花を見た後に、世界を見ると優しい気持ちになります。
そう、あなたの心にも花が咲いたのです。

  
もっと写真が見たい方は続きを
posted by BLC at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

「黒胡椒せん」止められない止まらない

先日、鎌倉の我が家に遊びに来た級友がお土産に買ってきてくれました。
head4.gifの「黒胡椒せん」。
NEC_0006.JPG
そのものズバリ、胡椒煎餅です。

このピリ辛感は絶品。
一度食べるとやみつきになること請け合い。

ホームページもありますが、なぜか発注は電話かファックスだけ、という点もレトロ。
ぜひ試してみてください。

業務連絡:今日はこれから長岡へ出張、その後、新潟、伊香保、十日町、湯沢
をまわります。月曜まで戻りません。更新も滞るかも知れません。
posted by BLC at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

September Songs

日本には「桜」を唄った歌が多いように、米国には「9月」を唄った歌が多いように思います。学校が始まるのも9月(なので、ICUではこの時期に入学する学生を「セプテンバー」と呼ぶ。もちろん僕ら日本国内組は「エイプリル」と呼ばれる。もちろん本当である)だし、始まりの月は歌になりやすいらしいですね。
有名なところではEarth Wind and Fireの"September"ですね。

ラジオ日本(AM1422khz)では明日、9月2日の22:00-23:00に「9月にまつわる歌」の特集があります。
曲目は・・・

September in the rain / George Shearing Quintet
September in the rain / Dinah Washington
September Song / Jo Stafford
Try to remember / Perry Como

特にオススメは、"try to remember"。
これはオフ・ブロードウェイのミュージカル「ファンタスティックス」のメインソング。
米国では、「ファンタスティックス」は、1960年5月3日の初演から2002年1月13日までの42年間に17162回のロングラン公演を実現するという世界最長記録を打ち立てた作品。
その中で歌われる"try to Remember"は、分かりやすく伸びやかなメロディで誰からも愛されています。(こちらでメロディラインが聞けます

この「ファンタスティクス」、実は個人的にも思い入れがあります。
私が大学時代、宝田明が座長を務め、青山円形劇場で、この演目をかけたのです。
他のキャストは、かなり忘れてしまいましたが、友竹正則さんとか、はささんじさんとか、そして何より天本英世さんが出ておられました。
そして、その講演の舞台監督(とクレジットされる)のが小出正三。そう私です。
舞台監督と言っても実のところは雑用係なのですが、何はともあれ、「私は天本英世さんと仕事をした」と言うことはできるのです。
天本英世さんは素敵な人で、当時から浮世離れしていました。
この歌を聴くと、どんな相手にも差別なく声をかけてくれた天本英世さんを思い出します。いえ、天本英世さんを忍ぶため、この曲を聴くのです。

そうTry to rememberですから。

posted by BLC at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

「のっぺ」レボリューション

このブログは、けっこう新潟の方に読まれているので、特別にこの記事を。

私は先日、とある高級旅館に泊まりました。
そこで、料理長が私の為にと「のっぺ汁」を出してくれました。
さすが、一人一泊うん万円という宿の料理。
のっぺの具が、細かく賽の目に刻んであり、ヨーロッパのコンソメみたい。
しかし、オススメポイントはそこではありません。

通常、新潟ののっぺ汁は「鮭」を使います。
しかし、それでは生臭くなってしまうんです。
「あの皮が嫌い」という方も多いですしね。

そこで料理長、ゆでエビを使います。
小型の車エビくらいのエビ(いや車エビそのものか?)を使います。
これが臭みもなく、冷たい汁に絶妙の歯ごたえを残しおいしい!
今度、のっぺを作るときに、鮭の代わりにエビを使ってみてください。
きっと、マッチングの良さにビックリしますよ。
posted by BLC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

ブランドはヒトづくり

昨日(8月26日)の続きです。

こういった強者の社長お二人と、それぞれブランドづくりの仕事をしています。
この2つの仕事とも、一応の山場を迎えています。そして、どちらにも共通するのがブランドづくりの第一歩としての「社長の手紙」づくり。

そう「社長の手紙」こそ、ブランドづくりの最初の一手です。
(コレに続いて、人事や教育が続きます)
なぜなら「ブランドづくりはヒトづくり」だからです。

これについては、最近良い本を読みました。
「コトづくりのちから」
  常盤文克 著
  日経BP社 刊

常盤さんは元花王の会長。
彼は「モノづくりはコトづくり」であると主張します。この場合のコトとは、最近マーケティングで言われる「モノよりコト」という体験価値ではなく、「モノづくりの基盤になるプロジェクト」のことを指しています。
しかし、ここにはブランドづくりの大きなヒントがゴロゴロ。
読みやすい本ですので、ぜひご覧になって下さい。
posted by BLC at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

セレブ・デ・トマト

青山学院大学の脇、青山劇場の正面に伸びた脇道に「セレブ・デ・トマト」という店がオープンしました。
なんと「トマト」専門店。
celebdetomato.JPG

だいたい、安いモノで1個200円。高いモノで450円くらいのトマトが並びます。
しかし、ここの面白さは「サービス」。
続きを読む
posted by BLC at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

応援、よろしくお願いします!

私、『ガバガバ儲けるブランド経営』で、「毎日、ブログを更新しよう!」とご提案しました。
実際、毎日とは言えませんが、このブログも頻繁に更新しています。

しかし、毎日、がっちり更新しているブログがあります。
ココ(http://beniya.seesaa.net/)です

我が実家、紅屋重正のブログ。
旬に対するセンスアップのため、輪番制でブログの更新を御願いしたのですが、本当に毎日、シッカリと更新しています。

どうぞ、皆さんご覧になってください。そして、ブックマークするなり、RSSするなり御願いします。更新の励みになりますので!
よろしくお願い申し上げます。

あと、これは蛇足かもしれませんが・・・続きを読む
posted by BLC at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

「物語力」で人を動かせ!

久しぶりに本の紹介です。
monogatariryoku.jpg
著:平野 日出木
版:三笠書房
値:1,470円


この本は・・・続きを読む
posted by BLC at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

石畳を歩くための最適の靴は?

ヨーロッパに旅をするといつも困るのが「靴」。
石畳が多いので、これが結構、足にきます。ホテルに帰る頃には足裏が焼けるように痛い・・・何て経験、ヨーロッパの旅行では多いのでは。

実は今回、たった「一足」だけで1週間を暮らしたのですが、1.足の痛みもなく、2.飛行機の中も快適で、3.汗でへたったり、臭ったりしない...というものがあったのです。

そんな便利なものがあるか・・・というと続きを読む
posted by BLC at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

朝食は駅から始まる(23日@フランクフルト)

23日から帰国の26日まで、フランクフルトを起点に不易流行通信の取材を開始します。
前の記事で書いたように、朝食無料を犠牲にしてネットワーク接続を優先させた私たちである。当然、朝ご飯の確保は死活問題(というほどでもないが)なのです。
しかし、これにはアテがありました。それは「エキナカ」!
続きを読む
posted by BLC at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

フランクフルトの無料Internet接続(6月23日@フランクフルト)

ヨーロッパのインターネット事情は、というと・・・。
他の人のHPを見てもかなり苦戦していたみたいですね。
T-COMのホットスポットは結構、あるのですが、15分で2ユーロ。中途半端に高いですよね。

そこで、フランクフルトの「無料」ホットスポットをお教えしましょう。

続きを読む
posted by BLC at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

雲の上からインターネット

今回、初めてルフトハンザ航空を利用しました。
機内エンターテインメントで選べば、エコノミーでもパーソナルモニターがあり、オンデマンドで10本以上の映画が見られるANAやJALの方が面白いでしょう。
しかし、ルフトハンザには独自のエンターテインメントが!
それは"Connexion by Boeing"。航空機内で使えるインターネット接続サービスです。

しかも「無料」なのです。続きを読む
posted by BLC at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

ドイツのファーストクラス(6月22日@ドルトムント)

フランクフルトからケルン経由でドルトムントに向かいます。
ICEのファーストクラスに乗車。各席にテレビ(番組は2チャンネルだけですが)が着いていたり、音楽(3チャンネル)が用意されていたり、新聞のサービスがあったりと、飛行機並みのサービス。
1stClassSheet1.JPG
しかも椅子は総革張りのリクライニング。本当に快適です。
1stClassSheet2.JPG続きを読む
posted by BLC at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

「パワポで極める1枚企画書」

企画書づくりに、プレゼンに、最適の本が出ました。

タイトル:パワポで極める1枚企画書
 著者 :竹島慎一郎
 出版社:アスキー株式会社
 ISBN :4-7561-4753-4


単なるパワポの「テクニック本」ではありません。
「1枚企画書」の組み立て(ロジック)、更には企画書実例100例(実践)、テンプレート600(実行)が含まれています。

お得ですよ!
posted by BLC at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

酸素ですっきり

皆さん、最近お疲れじゃありませんか?
あるいは、体調が優れないとか・・・。

私はそういうとき、酸素を吸うことにしています。
例えば、こんな具合です。
続きを読む
posted by BLC at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

もう一工夫で良いブランドに?!

医療法人 医仁会 武田総合病院 という所で「自宅で簡単に人間ドックが出来る」サービスを始めたそうです。
詳しくはこちら(取材記事)こちら(申し込みページ)です。

何が気に入っているかというと「健康のプレゼント」という売り文句。
自分で受診する人は勿論。面倒くさがる旦那さん(自営業などか)に素敵なプレゼント・・・。
素晴らしいブランドになる可能性がありますね。

ただ、私から一言いわせてもらえるなら同じサービスで2つのブランドによる展開でも良かったのでは?

「本人が申し込んで本人が受診するブランド」と「家族が贈るサービスのブランド」に分ければ、もっとアピール力がますのではないかと思います。
如何でしょうかね。

   コイデ拝
posted by BLC at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。