2006年04月01日

4月2日〜7日まで出張です。

4月2日〜7日まで出張です。
BLOGの更新が滞るかも知れませんが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

   コイデ拝


posted by BLC at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

段葛 春の装い

鎌倉は段葛の桜、6分咲きです。

今週末が見頃です。

sakura.JPG
posted by BLC at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

新幹線で偶然に・・・。

10日の金曜日から11日の土曜日にかけて、講演のため長岡市に出張しておりました。
(今日から3日ほど、長岡出張ネタで引っ張る予定です)

何からお話ししようか、と思いましたが、一番直近のネタから。

長岡から東京の帰りに、最終の新幹線に飛び乗りました。
すると、私の目の前に「古典落語の若手のホープ」入船亭扇辰師匠が!
思わず、お願いして写真を撮らせていただきました。
sentatsu.JPG

年齢は私と同じ42歳ですが、年に似合わない芸の深みがあります。

4月には鈴本か末広でおおとりをとるとのこと。
詳しく分かりましたら、このblogでも紹介しますが、ぜひご一聴を!

あまりに嬉しかったので、アルビよろ先に書き込んでしまいました。

  コイデ拝
posted by BLC at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

アートの島

最近、マーケティング・ネタ少なくて申し訳ありません。
真面目なネタは出来るだけ「不易流行通信」に移します。どうせ無料配布ですから、弊社のHPからご請求ください。こちらは純粋に個人の楽しみとして。

*************************

さて、出張から帰ってきました。
実は3月1日から3日まで、香川県の直島という瀬戸内海の島に渡っていました。
ここはベネッセさんの美術館や美術プロジェクト、そして福武財団の地中美術館などの現代アートの宝庫です。

だからでしょうか、港のそばの(正直言うと狭くて、お世辞にも綺麗とは言えない)たこ焼き屋にも現代アートの日本の巨匠【大竹伸朗】と【宮島達男】の作品が飾られているのです。

ウソではありません。

では・・・・続きを読む
posted by BLC at 21:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

神々の島

現在、出張中です。
こんな神々しい風景の中におります。

shima.JPG

本来なら俗世を忘れるような体験なのですが、実はお仕事なので朝から晩まで打ち合わせです。
それでも、疲れないのは素晴らしい風景のおかげでしょうか。

   コイデ拝@日本の内海、瀬戸内より。
posted by BLC at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

「ええじゃないか」でえーじゃないか

最後の講演旅行で、豊橋→蒲郡→掛川に出向いて参りました。
今をときめく「ものづくりエリア」の旅。駅前の静けさと郊外の大工場のコントラストが印象的でした。

さて、豊橋では「ええじゃないか」で街興しを狙っているそうです。
豊橋は「ええじゃないか」(幕末の)の発祥の地という伝説があるそうです。

えーじゃないか。と思いました。

こういう過去を掘り出しての街興し、いろいろ有るのですが、この「ええじゃないか」は
1)踊りがある(頭ではなく、身体で参加できる)
2)適度なウソがある(色々な要素を、後から付け足しやすい)
3)中心部ではなく、豊橋の周辺が発祥地(全市的なつながりがつくりやすい)
という利点がありますね。

詳細はこちらへ。
posted by BLC at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

明日は福岡です。

「ガバガバ儲けるブランド経営」講演ツアー。
明日は(日帰りですけど)食の宝庫、福岡です。

このツアー、最初は各回毎に新しいネタを披露してきましたが、最近は同じネタを、少しずつ修正しています。その方が完成度が高まるから。
そのネタが「ブランドは誰のものか?」なのです。

3月以降は講演も「有料」になるのですが、どんな講演になるのか、イメージが欲しい方は、講演のビデオを撮影しておりますので、ご請求ください。

よろしくお願い申し上げます。

  コイデ拝
posted by BLC at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

こんなコト、書くべきではないのだが・・・。

QUOQ(クオーク:信販会社)の新しいコマーシャルが始まりましたね。

cm_thumb01.jpg

私は、以前、徹底的に(Video Researchの)「CMカルテ」の結果を分析したので、「メッセージ性」とか「真面目さ」とか、そういう野暮なことはもうしません。

しかし、このCMだけは作り手(特にQUOQ側。なぜならこういうCMにOKを出すのだから)の気持ちが分かりません。

CMについては「驚くほど、視聴者は真面目に見ている」のです。ですから「ユーモア」でも「おかしみ」でもなく、単なる「愚かしさ」を垂れ流しても大丈夫という感性が分からない・・・。

「分からない」という言葉は理解の拒絶なので、本来は使いたくないのですが。
それでも、このようなCMが広告やコミュニケーションの信頼性や品位を落としてしまうことに対して、もっと厳しい自己認識が必要だと思います。

   コイデ拝
posted by BLC at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

もうすぐ春ですね(オフィスに籠もっています)

最近、シーズンが近づいてきたため、毎日4km程走っております。
日も長くなってきて、季節は確実に春へと向かっています。

【砂浜に映る夕日】
yuuhi.JPG

【砂浜に映る夕日2】
umi.JPG

ところで、最近このような「ど〜でもいい」記事が続いてご不快かと思います。
実は「2冊目の原稿書き」でオフィスに籠もっているのです。
2冊目と言っても、出版社が決まっているわけではありません。
とにかく原稿をあげて、それを持ち込みしようと思っています。
(もしかしたら、3月くらいに不易流行通信読者の方々に「内覧」を御願いするかも知れません。)

しばらくは更新スピードが鈍るかと思いますが、そんなときは「ああ、2冊目を書いているんだなあ」と思ってください。
よろしくお願い申し上げます。

   コイデ拝
posted by BLC at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

冬の海、ひねもすのたりのたりかな

もちろん、正しくは「春の海」なのですが・・・。

弊社から見える冬の海は、まさに波も静かで鏡のよう。
普段は見えない対岸の伊豆半島(そう、材木座の対岸は伊豆半島です)がくっきりと見えるのも冬の海ならではです。
umiJPG.JPG
posted by BLC at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

雪の鎌倉

我がオフィスから見た鎌倉の山です。

snow.JPG

反対側には海も見えるオフィスです。
ぜひ、一度お尋ねください。

   コイデ拝
posted by BLC at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

大風邪を引きました

今年は2日から、故郷、長岡に同窓会+出張・・・。

というところで、この天気です。

botayuki.JPG

大風邪を引き込みました。
よく年末・年始に倒れる人がいますが、今年は僕です。

   コイデ拝
posted by BLC at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

あけましておめでとうございます。

今年は、いよいよ不易流行通信の再開!
よろしくお願い申し上げます。

   コイデ拝
posted by BLC at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

上棟式

実は下のお酒は、友人の上棟式の御祝い用に買ったものです。
・・・という訳で、上棟式に参加してきました。やはり、晴れがましくて、またプロ(大工さん)の誇らしさが見えて、非常に素晴らしい雰囲気です。

実は、この大工さん(そして設計士さん)は、我が家を建てたチームです。そうチームと呼ぶのがふさわしいほど、「上下関係がないフラットな関係」なのです。上下関係というのは、元請け、下請けという意味です。

また、設計の過程から、見積もり、実際の現場など、施主にすべてオープンで「ブラックボックス的な所がない」のが安心に繋がっています。

実は、我が家は「設計変更」や「完成後の追加発注」で何百万(も後半の方)の費用を追加していますが、納得感と満足感を持っています。

「上下関係」や「ブラックボックス」はまさに建設業の特徴的なスタイル。今回の偽装事件の根になっている部分でもあります。今までは、これで儲けてきた業界ですが、この2つをぶちこわすことからも利益は生まれてくるのです。

   コイデ拝
posted by BLC at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

心配・・・

新潟県で大停電。大雪が原因らしいです。
20年前(雪がもっと降っていた頃)なら、第一線の技術者が雪になれており、一方でシステム自体は簡素だったので、部分的な被害に留まったのでしょうが・・・。

友人も多いのですが、電話するとそれはそれで迷惑でしょうから、このBLOGで私の心配を伝えるにとどめておきます。

ちなみに私は「冬に新聞配達のアルバイト」という、長岡の人でも一目置くような、それは厳しいバイトを高校時代にしておりました。それだけに雪の辛さは身にしみております。
まるで一月のようなこの天気。早く回復することを祈っております。

  コイデ拝

  そういえば、元旦は雪かき(さすがに市内は雪掘りとは言わない)だったなあ。
posted by BLC at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

12月にしては珍しく・・。

12月7日のBLOGで撮影した場所と、全く同じ場所の写真です。
この間に1mの積雪がありました。(降雪ではありません、積雪ですよ)
1weeklater.JPG
昔、雪が多かった頃も、本格的な積雪はクリスマス過ぎでしたから驚きです。

雪は暮らしている人たちには大変なんですよ。
でも、時にこういう、都会では味わえない美しさに出会うこともあります。
yukinohana.JPG

   コイデ拝
posted by BLC at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

アートとアクト

最近、アートと関係することが増えました。
もちろん、私はアートは専門外なので、誰かの紹介で参加しているだけなのですが・・・。

ただ、偶然で片付けるにはあまりにも多すぎる。
そこで考えてみました。

それはアート自体が、単に見られるもの・鑑賞されるものから、それを見る人を映して見せるもの・干渉するものに変化しているように思います。
つまり、アートが行動するモノになっているということです。

だから、「何か行動しよう」とすると、そこにアートと出会う可能性が増えてくるわけです。

なぜこんな事を言いただしたか、というと

横浜トリエンナーレは今週でおしまいです

そして

18日にはトリエンナーレで「ヨココムカップ」をやります。

ぜひ、来場&飛び込み参加をお願いします。


   コイデ拝
posted by BLC at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

車の中から撮りました

今日、足裏マッサージに言ったら「肩は凝っていないが、目がおかしいですね」と言われました。そうです、中心性網膜炎です。東洋医学ってスゴイですね。

さて、この写真は(東京から見て)長岡の手前にある越後川口付近の関越道です。
kawaguchi.JPG
今でも、工事で一車線規制になっています。
そして、(よく見てください)道路標識がズレている、というか歪んでいます。
一年というのは、忘れ去られるのには十分な日数ですが、傷が癒えるには全く足りない日数です。


   コイデ拝
posted by BLC at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

山はもう雪

12月になって、ぐんと冷え込んできましたね。長岡に行く途中の新幹線からの風景です。
yuzawa.JPG今年の新潟はホワイトクリスマスかも知れません。
(住んでいる人間にとって、ひとつもロマンチックではないけれど)
posted by BLC at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

新潟に来ています。

今、新潟に来ています。
P1000428.JPG

新潟の駅前の広告塔です。
「シャッター商店街」というのは地域の問題というより、「業態」の問題だと思います。しかし、広告は「上澄み」をすする商売だけに、こういう空きスペースがあると、ちょっとショックです。そういえば、暫く前までは東京でも「空き看板スペース」をよく見かけましたが、気がついたらずいぶん減っていますよね。

とりあえず、駅を降りたばかりなので、もう少し街を歩いて様子を見てみます。

ちなみに、本日だけは「毎日ブログを書け!」と本の中で書いたことを、真剣に反省しています。(なぜなら、飲み会が控えているから)


   コイデ拝
posted by BLC at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。