2006年09月15日

越乃寒梅のお値段

最近、長岡に帰る度に越乃寒梅を買って帰ります。
電車だから、あまり沢山持って帰れないけれど、それでも一升瓶で数本は買って帰ります。

ちなみに、ウチの近くの鎌倉東急ストアでも越乃寒梅(720ml=4合瓶)が売られています。
kanbai.JPG
約5000円ですよ。

ちなみに私が買ってくる一升瓶は化粧箱付きで2300円。

・・・という訳で、コイデは越乃寒梅や雪中梅を提供できますし、都内で「持込可」の店も知っておりますので、一献お誘いください。
(これから、その店に寒梅を担いで、古い友人に会いに行きます)


posted by BLC at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

もうすぐ不易流行通信を発行します

昨日1日、不易流行通信の原稿を作成しておりました。
今回の不易流行通信は、写真点数140点。ファイルサイズが12.4MBという超大作です。
問題は中身ですが、資料としての価値は十分にあるのでは・・・。
少なくとも「綺麗」な内容ですよ。

来週早々には不易流行通信を皆さんのお手元にお届けする予定です。
同時に、前々から予告していたドイツの中世風の看板をこのBLOGに掲載するという企画も、開始する予定です。
posted by BLC at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

ほくほく線のイベント列車

ほくほく線ってご存じですか?
越後湯沢から直江津の間を走っている第三セクターのローカル線です。
途中、十日町に停車するため、今回の「大地の芸術祭」を訪ねた際に領しました。

ちなみに、ほくほく線には「イベント列車」というものが走っています。
これが、その列車。
hokuhokuevent.JPG
(通常の編成の中にイベント列車が走っているので、特別な料金はかかりません)

まあ、小さな小さなビーナスフォートですね。
しかし、退屈なトンネルの中での小さな楽しみです。
posted by BLC at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

土の色

soil.JPG

今回の「大地の芸術祭」(あ、このネタは暫く続きます)で、個人的に一番楽しみにしていた栗田 宏一氏ソイルライブラリープロジェクト/越後SOIL LIBRARY PROJECT[ECHIGO](作品番号:48)

新潟県内の750箇所から採取した土。
soil750.JPG

その土の色のバリエーションに、自然が持つ色彩の力を感じます。

今回の大地の芸術祭は芸術を頭の中(観念)から解放し、身体感覚(リアル)を取り戻した点が素晴らしいのですが、その象徴的作品です。
posted by BLC at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

プロのプロたるゆえんは・・

依頼されて始めた、「つくらなければならない」というものでも、終わってみれば「どうしても(自分で)つくりたかったものになる」こと。
  〜アニメーション監督 今敏


これはエンターテインメント作品を作る上で、個人の思い入れと万人ウケの間に境はあるか?という質問に答えたもの。
他の人が、「自分の思い入れの方が良いよ」等という愚にも付かない回答をしている中で、今敏さんだけが上記のように返しました。
その心は、思い入れのない(はず)のものにも、そこに確実に思い入れを込めることがプロであると。

いいなあ。
コンサルティングの仕事をしていると、どこかで「やるのはあなた達でしょ」という気持ちになりがち。特に気力が弱っているときは。
しかし、本当に力を持つのは「よかれ」という気持ち。
悪い言い方かも知れませんが、「迷惑だ」と思われるくらいに頑張らないとならないのかも知れません。
posted by BLC at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

社長の器

今週は、火曜日の仙台を皮切りに燕、新潟、長岡、そして最後は伊香保と各地を回って帰ってきました。
流石にこの暑さですから体力的にはバテバテ。
しかし、この出張の間に4人の社長にお会いでき、心のエネルギーを頂きました。

社長の方々にお会いして思うのは、その前向きな明るさ・強さですね。
よく考えてみると、彼らの仕事には「トラブル」(既に起きた危機)と「リスク」(これから起こる危機)に満ちています。その恐怖感に向き合える性根は、常に感動してしまいます。

例えば、その中の一人の社長のお話。
社長就任からわずか3日後に生産施設(と言っておきましょう)のすぐ脇が大きくえぐれる崖崩れ。その原状回復と補修に数億円の出費を迫られました。
しかし、その社長が言った言葉は「俺ってスゴイ」。続きを読む
posted by BLC at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

Y.T.さん、有り難うございます。

先日、「毎日、更新」のブログとして、私の実家、和菓子司 紅屋重正紹介しました。早速、ブログ読者のY.T.さんがリンクをたどってブログをご覧頂き、お褒めを頂き、更にはご発注まで頂きました。
有り難うございます。
ブログ版も大変、励みになったようで、喜んでおります。
やはり、反応があると嬉しいようですね。
本当に有り難うございます。


もし宜しければ、皆さんもぜひ、ここをクリックして、ご訪問いただければ幸いです。
販売部門はこちらです。今のオススメは涼一味壷飴です。
よろしくお願い申し上げます。


さて、このブログは(出張等もあるため)、今週いっぱい夏休みを頂きます。
再開後は不易流行通信本誌でもお馴染みの"Logo the World-ドイツ中世編"と"Logo the World-ドイツ現代編」を開始します。

お楽しみに!
posted by BLC at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

本日は鎌倉花火大会でした。

我が家の真っ正面であがります。
この写真は、2階ベランダから
kamakurahanabi.JPG

(長岡の花火とは比べようがないけどね)
posted by BLC at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

携帯電話を買い替えました。

image/brandlogistics-2006-07-17T11:36:10-1.jpg
今までずっとアルビレックス新潟携帯(P901i)を愛用してきました。しかし、どうしてもMobile suicaをつかいたかったので、N902iSに買い替えました。
この記事は携帯から投稿しています。

材木座はすっかり夏模様です。
posted by BLC at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

ブログを再開します。

しばらくブログを更新できませんでした。
ブラジル戦のショックではありません。seesaaへのアップロードが不調で、フランクフルトのホテルの細い回線からでは更新できなかったからです。
しかし、今は「高速インターネットに接続」したのでアップできるようになったのです。(詳しくは下の記事で)

フランクフルトの無料インターネットなど、お得な情報も提供します。それでは、順次22日からの日記をアップしていきますのでお待ちくださいね。
posted by BLC at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

罰が当たりました

実は6月に入ってから、仕事が止まったり、予定していた仕事がキャンセルになったり、元から仕事がなかったり・・・。
幸か不幸か、毎日ワールドカップの試合が見られる日々を続けていました。

それで「チケットがあるけど行かない?」という神様(悪魔?)の声に誘われてドイツ行きを決めたのです。

そうしたら、4本くらいの仕事の問い合わせが・・。
内、2つ(もしかしたら3つ?)は、結局受注できず。(失った売上は大きい)

1月の不易流行通信で「今年はワールドカップに行きません」とウソをついた罰が。

でもサッカーバカなので、仕方がないですね。

   コイデ拝
posted by BLC at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

ホンモノに会いました。

都内某所で「ホンモノ」に会いました。

P1000011.JPG

ただ、それだけで更新することをお許しください。

   コイデ拝

ちなみに、ホンモノは柔らかかったですよ。
posted by BLC at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

新潟に来ております

新潟港.JPG
信濃川の河口につくられた港、それが新潟港です。
この写真の右側の方には万景峰(マンギョンボン)号がいつも停泊する波止場があります。

新潟と言えば「お寿司」。
駅の中の回転寿司でさえ、大変に美味しいのですが、地元の友人から「ここは!」というお店を紹介して貰いました。
大福寿司だそうです。
詳しくはこのHPを見てくださいね
posted by BLC at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

今週も、また新潟です。

これで6週連続の新潟入りです。
さて、写真は越後湯沢駅前の様子。
yuzawa5月.JPG

まだ沢には雪が残っています。
posted by BLC at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

とにかく寒いです。

今、お菓子の製造作業で長岡に来ています。

春とはいえ、まだまだ寒い長岡。
本日、お昼に入った洋食屋さんでは石油ストーブを焚いていました。

ストーブ.JPG

寒くて手元が震えています。
posted by BLC at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

今日から、また新潟(でも別件)

4月から「毎週、新潟」が続いています。(来週まで)

しかし、今回はいつもの仕事とは別件。
新しく弊社が製造する和菓子の箱詰め作業です。
たぶん、明日か明後日には、現物の写真をアップできると思います。

お楽しみに。
posted by BLC at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

国境のトンネルで

東京では陽さえ差せば20度を超える暖かさ(熱さ?)です。
しかし、関越のトンネルでは・・・

tunnel.JPG

この日の最高気温が8度。
この辺りでは梅も桜も一緒に、5月の中旬に咲きます。
posted by BLC at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

雪国にも遅い春が

・・・やってきました。

sakura.JPG

本日の長岡、昼間の最高気温は8度です。

   コイデ拝
posted by BLC at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

明日からまた長岡へ

実は、お仕事の関係で、明日からまた長岡へ。
この4月は、ほぼ毎週、長岡に行っております。

さて、明日は長岡のデザイン会社主催の講演会

今回は、BQCセミナー発行を期して、講演内容を全面的に改訂しました。
初めてのネタなので、多少緊張しております。
話のポイントは「なぜ、ブランドは高いのか?」
果たして、うまく行きますか?

有料セミナーにもかかわらず、定員30名を超える申し込みだそうです。
このブログをご覧になっている方も参加されるそうです。
お会いするのが楽しみです。

   コイデ拝
posted by BLC at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

帰って参りました。

新潟の出張から戻って参りました。
さすがに1週間近い出張は疲れるらしく、帰ってきてバッタリと眠ってしまいました。
この間、商工会議所のwebページで私監修の連載が始まったり、不易流行通信の読者(だいたい260名くらい)向けに紹介したオーディオセミナーの発注が20本を越えたり、新潟で面白いお店を見つけたり等、いろいろな事がありました。
順次アップしますので、少々お待ちを。

   コイデ拝
posted by BLC at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。