2007年04月01日

サクラサク

長崎のネタとか、他にも書かなくてはならないことが多いのですが、今日はやはりコレ。
鎌倉の花便りです。
(クリックすると拡大します)

段葛の桜が満開です。

NEC_0219.JPG

光則寺の海棠(かいどう)も満開です。
NEC_0215.JPG

NEC_0212.JPG

今日は数ヶ月ぶりの休日を楽しめました。(個人的な話でスミマセン)


posted by BLC at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

モスキート音(or 年齢の壁)

皆さん、今日は恐ろしい真実に目を向けていただきましょう。(これは主に40代以上の方に申し上げています)

皆さん、「モスキート音」って知っていますか?

モスキート音とは「高周波音」の事です。
もともとは・・・

モスキート音とは:
店頭にたむろする若者を撃退するためにイギリスで開発された17キロヘルツの高周波数音。10代の子供にはブーンという不快音に聞こえるが、20代後半から聞こえなくなる。英ウェールズの会社が昨年末に発売したモスキート(mosquito)という商品が始まり。


だそうです。しかし、子供達はこれを逆手にとって「大人には聞こえない着信音」などを楽しんでいるのだとか・・・。

そんなバカな!と私も思っていました。

そこで「モスキート音のテストサイト」を見つけて挑戦してみました。ココです。

そして、そこにあった「発信音1」を試してみました。

すると、そこには!!!!続きを読む
posted by BLC at 14:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

能登地震

能登で震度6強の地震があったのは皆様ご存じの通り。
それ以降も、まるで中越地震を思い出させるような余震が続く毎日です。

能登の皆様には本当になんと申したらよいか。
地震に負けずに頑張ってください。

実は私、今週の金曜日に能登へ講演の予定でした。
しかし、突然のニュース。すぐさまメールで問い合わせを致しました。
講演相手は能登の農業団体の皆様。
農業施設は(中越地震の経験で)耐震に備えて作られている訳ではないため、大きな地震では直接にダメージを受けるのです。それもあって、講演があるかどうかの問い合わせをメールした次第。

案の定、月曜日の朝に「とても講演会が出来る状態では」という悲痛な声と共に中止になりました。


上にも書いたとおり、地震では思わぬモノが大きなダメージを受けます。しかし、そういうものはあまり報道されない。その辺りが被災地とそれ以外の土地での意識の差にもなります。

ニュースの先にあるものへの創造力。持ち続けたいものです。


能登地震への義捐金はこちらです
posted by BLC at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

長崎に行ってきました

長崎に行ってきました。
仕事だったんですが、一日多く予定をとって、今日は久しぶりに観光をして過ごしました。
たぶん、休日(土日祝日)で休みをとったのは、2ヶ月ぶりではないかしら。

しばらく、長崎直送のネタをお届けしますが、まずはお食事の話から。

一つ目のめっけものは、長崎空港。
空港の食事って(最近は随分変わってきましたが)美味しくないのがお決まりという感じではありませんか?

しかし、長崎空港1Fにある「牡丹」、ここがよかった。
botan.jpg

ここで食べたのが皿うどん、1000円。
saraudon.JPG

ボリュームもタップリでも、意外とアッサリ。
これで、ギリギリまで長崎を楽しめますね。


もうひとつのめっけものは、太平燕。
太平燕についての詳しい情報はこちらで。要は春雨スープです。

食べたのは江山楼 中華街本店。長崎の有名店。
kozanro.JPG

ここに太平燕があります。イメージとしては、チャンポンの麺が春雨に変わったという感じです。
taipen.JPG

揚げ玉子が特徴的で、なかなか面白い食味でした。
taipen2.JPG

値段は1300円くらいでしたが、まあ旅行中なら許せるかな。

ご参考に。
posted by BLC at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

ブログが書けない・・・

実は、27日に通夜に出て以来、ショックが残ってブログが書けないでおりました。

実は大広時代の後輩の女性が、30代半ばの若さで帰らぬ人となりました。

彼女とは(何人かの大広時代の仲間と共に)酒飲みの会のメーリングリストをつくっており、年に1,2度ではありますが、飲み会をつづけておりました。

最近はお子さんが生まれたのでご無沙汰でした。
ご無沙汰なので、久しぶりに皆を誘おうか、と思っていた矢先でした。

お通夜は焼香まで15分か20分ほど待つほど。彼女の生前の人柄が伺われました。

いまgoogleで検索したら、彼女の名前はひとつもヒットしませんでした。少し寂しい。

だから、彼女を偲んでお名前をこのブログに残します。

旧姓 阿久津春香さん。結婚されて渡邉春香さんになりました。

ご冥福をお祈りします。

   コイデ拝
posted by BLC at 00:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

観光はタイムトリップ

観光をしました。
お得意先のご厚意に甘えて仕事の後、一泊し、帰りの一日を観光に当てました。(仕事先は石巻。でも石巻の話は後日)
どうせ個人的な観光アルバムみたいなものですから、関心のある方だけ続きをどうぞ。
続きを読む
posted by BLC at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

とうとう週刊マンガ誌まで無料に!

本日、コミックガンボが創刊。
NEC_0187.JPG

とうとう無料誌ブームはマンガ(しかも週刊誌)にまで及んでいるのです。

ちょっと不思議なのは、この本が「手配り」で渡されたいること。
今日、新橋の烏森口でもらったのですが、ここで3人程度の人間が配っておりました。
本誌を見ると、都内71ヶ所で配っているとのこと。朝だけ配っている地点と朝夕配っている地点がありますので、仮に1ヶ所で5時間、時給800円としても、諸々の経費を加えて100万円近いお金が出ていきます。
これは「確かに配っていますよ」という得意先へのアピールになる、と言えますが、果たしてその費用対効果はあるのか。

更に違和感の第2は、広告ページの少なさ。
広告はたったの26ページ。総頁数は236ページですから、約1割。
ちなみに今、手に取った朝日新聞の延べ広告ページは40ページ中約22ページ。
しかも、「柱」(ページの縦1/3に広告を入れる)などページの一部に広告を組み入れたり、タイアップ(マンガの中に広告素材をさりげなく入れる)という手法もなし。

果たして、これでビジネスが成り立つのかが(広告代理店出身者としては)不安でしょうがない。
コンテンツも所詮はそれなりのレベル。だから、「単行本ビジネスで赤字を補填」というわけにも行かないだろうし・・・。
(いちおう、江川達也の新連載予告はありますが・・・)
NEC_0188.JPG

あまりに不安なので・・・、きっと来週も手に取ってみるだろう。
しまった、そんな不安感につけこんだ商売なのか(いや、それはない)。


スミマセン。
あまりに・・・なネタでしたので、記事カテゴリーを「身辺抄」にしました。
posted by BLC at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

ThinkPad A30p(Yahooオークション)

この記事は、現在Yahooオークションに出品中の商品についての説明です。
いつもの記事とは違いますので、普段私のBLOGをご覧になっている方は、この記事は無視してください。

それではThinkPadA30pの説明をはじめます。
posted by BLC at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

コンラッドホテルのほほ笑み大使

先日、私の友人(と言わせてください)が汐留のコンラッドホテルのジュニアスイート(だったと思います)に宿泊。その様子をレポートしてくれました。

僕は先日、コンラッドのバーに行ったとき「いかにも」という中年男性と若い女性のカップルに遭遇しました。その時の中年男性のすねるような甘え方(男性の方ですよ)が、元来が大学体育会の私の気持ちをいたく憤慨させたこともあり、コンラッドは苦手だったのです。しかし、1泊5万円台を(当然、食事はヌキ)支払わせる力は侮りがたく思っていましたので、友人の話は興味津々でした。

確かに、造りに手抜きはない。良く計算されている・・・。
で、彼のプレゼンテーションで一番記憶に残ったのが実はこれ!
conradbear.JPG
このホテルでは就寝前に、ベッドスプレッドなどを取り替えてくれるのだそうですが、それが終わるとベッドの上にちょこんと、このオリジナルベアが置かれるのだそうです。

そして、お風呂場にはこんな可愛い奴も。
conradduck.JPG

ああ、そうか。
あの二人(私がバーで見た人たちね)にとって・・・、
いや、あの中年男性にとってあの部屋は「プレゼント」なのね。
しかも、思いっきり女性に媚びたプレゼントなのね。

結局、「マーケティングが世の中をつまらなくする」という意見は、こういう「媚びたところ」が嫌いなんだろうなぁ。しかし、一方で「でも、5万円を撮っちゃう」という力には勝てないわけです。

そのどちらもが正しいわけで・・。
この純真なクマの瞳の奥に、そういったドロドロとした自分の悩みを移して見ていたわけです。

(ああ、言い忘れていましたが、今回の話には何のオチもありません)
posted by BLC at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロングテールのしっぽの端っこ

気がついたら「ガバガバ儲けるブランド経営」が出版されて、もう1年経ってしまいました。
ちょうど一年前、ほんの一瞬だけアマゾンの全書籍(コミックを含む)で10位を記録した拙著。
(うそでないって、ほら見てくださいって)
10??.JPG

今日、とうとう10万位を切りました。
実は、この半年間は・・・
「ああ、あともう少しで10万位だあ」と思うと、買いが入って2万位にアップ。でもしばらくすると、また8万位に落ちてくる。
そして「ああ、もう少しで・・」の繰り返しでした。

つまり、これがロングテールという奴ですね。

このブログの読者の方にも、本を買っていただいた方も多いかと思います。
有り難うございます。

もし、まだお買いでない方が居られたら・・・。
騙されたと思って、このページを見てください。
それで、推薦文をお読みください。けっこう「良さそうな本かな」と思えるはずです。
そうしたら、ぜひ1冊お買い上げを。
最後は広告でした。
posted by BLC at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

もう、こんな季節です。

一足早い冬の便りを。

dawn in winter.JPG

dawn in winter2.JPG
posted by BLC at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆様、お風邪召してませんか?

私、ひきこんでしまいました。
今年の風邪は、頭痛、のど痛、そして腹痛と大変厳しい風邪です。

@マスク(怪しくても、のどを湿らせるために)
Aうがいとあめ(これものどを湿らせるため)
B睡眠

しっかりとって風邪に負けないでくださいね。

  コイデは大負けです。
posted by BLC at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

紅葉の伊香保

最近、更新が停滞してスミマセン。
そのお詫びの気持ちも込めて、この風景を送ります。

momiji.JPG
momiji2.JPG

伊香保の紅葉です。
クリックすると拡大します。


もし、伊香保に行かれることがあったら、是非足を伸ばして「水沢観音の水沢ウドン」をお訪ねください。
お勧めは、「清水屋」さん。
simizuyamenu.JPG
ごらんのとおり、メニューはシンプル。ごまだれのウドンしか有りません。
simizuyasara.JPG
でも、このごまだれ。すっきり出汁の味がきいた絶妙な味。
なにせ皆が、このごまだれを(ウドンヌキで)飲んでいたくらいですから。

ぜひお訪ねを。
posted by BLC at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

大変なものを見逃してしまった。

まずはこれ!
http://blog.nissan.co.jp/SKYLINE/archives/2006/11/post_1.html
とりあえずクリックしてみてください。

そう、あの日産が、
ブロガー向けの新車発表会を行ったのです。

マスコミ向けやVIP向け、というのは聞いたことがありますが、ブロガー向けとは。(日産では当然、初めてらしい)

今日の所は、これに出席したと思われる方々のブログはあまり見つかりません。しかし、今後「ブロガー向け(つまりブログに流用しやすい)ニュースリリース」とか、「YOUTUBEにアップする広報会見」とか、増えてきそうですね。
posted by BLC at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

カラーが出ているkiosk

このキオスク、どこにあるか分かりますか?
tokaidokiosk.JPG

正確な駅名は分からなくても、これが「東海道線」の沿線だと言うことは分かるはずです。
正解は「藤沢駅」。もちろん「東海道線ホーム」にあります。

もともとJR、私鉄を問わず路線とカラーは非常に密接な関係を持っています。
関西では「阪急と茶色」が強いリレーションをもっていますね。

アイデンティティにおけるカラーの役割の強さを感じさせる1シーンでした。
posted by BLC at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

久しぶりの更新です

先週は水曜日から土曜日まで、上越方面に出張。
宿泊ホテルでインターネットが使えなかったため、更新が遅れました。

さて、本日は新潟で拾った小さな写真を。
大したネタではございませんのでお許しください。

続きを読む
posted by BLC at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

ちょっとした更新停滞の言い訳

10月から私の生活も少し変わりました。
前々から、「地域や中小企業のブランドをやりたい」と思っていました。
その為、ブランド総合研究所という所に、週に4日籍を置いています。

その結果、週に1、2回の国内出張がかならず入ります。
また、通常のブランドロジスティクスの仕事も、週1日、国内出張が入ります。
つまり、週の半分は国内を飛び回っているのです。

もう少し落ち着いてくれば、地域地域の話題などアップすることが出来るのですが、しばらくはこのペースになれるのに時間がかかりそうです。

ですから、当分の間、「ローテンバーグの看板」しかネタがないかも知れませんが、ご容赦ください。

よろしくお願い申し上げます。
posted by BLC at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

出張中のこぼれ写真

親知らず海岸は海ギリギリまで山が迫っています。
ですから、高速は海の上を走っています。
Х??§〓.JPG

この椀は赤だし椀ではありません。ドンブリです。
anago.JPG

ターラコ、ターラコ♪
tarako.JPG
posted by BLC at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

全ての元凶は新幹線にあるように思う

最近、日本の町並みを破壊したのは「新幹線の駅」ではないか、と思うことが多いです。
とにかく、個性がなく、地域性がなく、品性(美意識)がない。
唯一に近い例外=東京駅を除くと、(もちろん京都駅も含めて)日本の景観を破壊した罪は大きいと思います。

さて、なぜこんな話をしているかというと、金沢の話をしたいからです。

もうすぐ(2010年)、金沢にも新幹線が通ります(よね?)。
果たして、金沢は東京駅に次ぐ第二の例外になるか・・・

続きを読む
posted by BLC at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

カウパレード2006始まる!

カウパレードが今年も丸の内にやってきた!

cow2.JPGCow1.JPG

カウパレードの詳細は、こちらをクリックしてください。

大地の芸術祭でも思いましたが、周囲の環境と呼吸するアートが一番面白いですね。美術館で閉じこめられたアートは今、息苦しいかも知れません。
posted by BLC at 08:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。