2008年03月30日

鱒寿しって好きですか?

つい先日、仕事で富山に行ってきました。

富山と言えば鱒寿し!
「でも有名だけど、余り好きじゃない」って人は多いんじゃないでしょうか?

でも、富山でお土産に貰った鱒寿しは、あまりに美味しい。
鱒寿しへの見方が変わる、お奨めは・・・

クリックすると拡大します

(株)今井商店の「ますのすし」。

クリックすると拡大します

まず驚くのは、笹の新鮮な香り。笹が生きている!って感じです。

しかもこのますずしは「2段」なんです。2段で具が。
値段は2500円なんですが、2人前なのでそんなに高くないです。

インターネット販売でも購入できますが、なんと言っても富山で買うのが一番。
ぜひ富山においでの際はお試しを。



posted by BLC at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

ハードディスククラッシュ

なにか、「ハードディスク」がクラッシュしたようです。(いま、サブ機から書き込んでおります)

もう、1年に最低1回はクラッシュしているんですよね。特にサポート期間を終えてからが酷い。
とりあえずバックアップは3重バックアップを施しているので、データだけは大丈夫なのですが、やはりメイン機がつかえないのは痛い。

機械が直ったら、日曜日の「素晴らしい茶葉料理の夕べ」の話を書き込む予定です。

posted by BLC at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

ニイガタ出張!

今晩(遅く)から、27日(月)の遅くまで、新潟に出張です。

実は、今回の出張は・・・・・

この続きは木曜日に!

posted by BLC at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

明けましておめでとうございます。

2008年が皆さまにとって
喜びに満ちた一年になること
祈念申しております。

turuoka.jpg

年末から年始にかけて
久しぶりに「不易流行通信」を書き上げました。

封筒が届かないため、発送は今週末になりますが、来週早々には読者の方々に届くと思います。

今回は「4ページ」ものですが、今年はDM(無料)版「不易流行通信」の発行を増やしたいと思います。

それに伴い、残念ながらこのブログは書き込みの頻度も、内容も大変にライトなものになると思います。

1月内に限り、DM(無料)版の購読申し込みを受け付けますので、もしもご希望の方がありましたら、「info(アットマーク)brand-ing.jp」までメールをください。

宜しくお願い申し上げます。

それでは、本年も宜しくお願い申し上げます。

   コイデ拝

posted by BLC at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

ようやく2冊目の本を書き出しました

出張から帰って、久しぶりに丸一日の時間が出来ました。

そこで家の近くのデニーズで一日(コーヒーと軽食で)粘って、本を書き始めました。

とりあえず約40ページ分(原稿用紙で65枚くらい)の原稿を書き終えました。
既に、この2冊目の本のアドバイザーをお願いしている方々には、今週の火曜日か水曜日に、書き上げた原稿をご覧頂けるようにお送りします。

もし、今まで申し込んでいただいていない方の中で「よし、2冊目の本のチェックを手伝ってやろう」という奇特な方がおられましたら、ぜひ「bookアットマークbrand-ing.jp」までメールを下さい。

宜しくお願い申し上げます。
posted by BLC at 02:02| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

更新が少し滞ります。

急な出張が入り、更新が滞ります。
(既に、何日か滞っていますが)

次回の更新は週末になります。

posted by BLC at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

お恥ずかしい

しばらく更新を休みます。

何故かというと、

続きを読む
posted by BLC at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

大変な、そして残念なお知らせ!!

非常に残念なお知らせから今週は始ります。

実はこのブログのタイトルにもなっている『ガバガバ儲けるブランド経営』の版元、株式会社サイビズが会社を整理してしまいました。
この社長とは、私が横浜FCの旧経営陣と、当時のソシオの一員として対立(?)していたときに、お会いしたのが最初。
当時の社長は横浜FCの一番最初のスポンサーで、スポンサーとして「危険分子の顔を見ておきたい」と思ったそうです。
それ以来の飲み友達だっただけに、非常に残念です。

そして、その関係で倉庫まで「在庫」を取りに行ってきました。

zaiko1.JPGzaiko2.JPG

ワゴン車を借りて、その後部席とトランク一杯の在庫を積んで帰ってきました。

印刷したのが7000部。
販売在庫が200部。
返品在庫が1700部。

結局、実売は5000部を若干超えました。
ビジネス書で5000部は、健闘した方かもしれません。

今、コイデは「手売り」をやっています。
アマゾンの販売ページで売っているのは、実は私なのです。
それでも、週に10冊程度売れています。
そのおかげで、未だに本のランクで五万位くらいを上下しております。

ぜひ、この機会にご購入ください。
購入したら、コイデまでお知らせください。
本当に小さな御礼をさせていただきます。

追記があります、クリックしてお読みください。
posted by BLC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

数日間、更新が滞ります。

私、この3連休は命の洗濯!
新潟にリフレッシュにまいります。
(結構、急に決まりました)

まず土曜日はアルビレックス新潟のホームゲーム、vs.大宮戦を観戦。
その後、新潟サポータズクラブのパーティー。ここには新潟市の篠田市長も顔を出されるらしいです。

日曜日は「稲刈り!」
山古志の田んぼ復活応援隊に参加して、稲刈り体験です。
実は私、米どころ長岡の生まれのくせに、一度も稲刈りをしたことがない。
今からちょっとワクワクです。

更に月曜日も稲刈り!(たぶん、体ががたがたになっているはず)
今度は雑誌「自遊人」の持つ自遊田での稲刈りのお手伝いです。

ところで皆さん、「自遊人」はご存じですよね。
自遊人2007年11月号 自遊人2007年1月号

そう、今、日本のロハスを引っ張る雑誌の一つです。
しかも親会社は日本有数の高額所得者狙い雑誌、セブンシーズ

その「自遊人」の編集部が魚沼にあるのはご存じですか?
一部の編集部員がサテライトでいるのではなく、編集部が新潟にあるのです。
東京に残っているのは、実質的に広告部だけ!
ビックリでしょ!

この辺りの事情を取材に行ってこよう、というのがその狙い。
というか、取材をお願いしたら、「稲刈りの合間なら」と言われたので、どうせなら「稲刈りも手伝います」と。
本当にこの週末はワクワクです。

posted by BLC at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

第3回「デザイート」開催のお知らせ:ゲストは新村則人さん!!

さて、以前この欄で「デザイート」という催しのニュースを載せました。

第1回のゲストは左合ひとみさん
第2回のゲストはnosignerさん

一流のデザイナーでありながら、同時に地域などでも活躍するデザイナーさんを囲み、いろいろと直にお話しを伺いながら、これからの地域興し、ブランド興しを考えようという会です。
・・・なんて言っても、あまり肩に力を入れずに続けています。

今までは、まだ始めたばかりと言うこともあり、まったく非公開でやっておりました。しかし、今回からこのブログの読者の中からも参加希望を募ろうと言うことになりました。(それについては、一番最後に)

さて、今回のゲストは新村則人さん

新村さんと言えば、コレ!

sabinai1.jpg

こういったトップクリエイターでありながら、こういう面白い仕事もしている。

「新村水産」浮島いりこ


「「新村水産」新鮮勝負「たこ」

さあ、この「新村水産」の正体とは?

そして、新村さんのアイデア発想の秘密とは・・・・。

さて、それでは第3回デザイートのご案内です。

興味のある方はクリック
posted by BLC at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

Breaking News「安倍首相、辞意表明」

無責任  その一言だけ。
posted by BLC at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

今日は「猛暑日」、今日は「鎌倉花火大会」

NEC_0348.JPG

鎌倉も暑いです。でも、都心はもっと暑いんでしょうね。

暑気払いに花火(長岡)の写真です。
クリックすると拡大します。

P1020169.JPG

P1020184.JPG

P1020190.JPG

P1020193.JPG

P1020195.JPG

posted by BLC at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

やっと、お一方から申し込みがありました!

先日、皆様に御願いした『私の本の「アドバイザー」を御願いできませんか?』に、ようやくお一人の方からご快諾を頂きました。

この場を借りて、御礼申し上げます。

その上で御願いします。他の方でご協力いただける方はおられませんか?
宜しくお願い申し上げます。

やることはとても簡単なことです。
1ヶ月に1回程度送られてくるゲラに、好き勝手なツッコミを入れてくださるだけで結構です。
例えば「カタカナが多いよね」とか、「言いたいことが分かんない」とか。

御礼というと、もしも本が出版されたときに(ええ、全然決まっていません)その本と「かしこ」(たぶん、かしこの方が高い)をお送りするだけですが・・・。

ぜひ、宜しくお願いします。
(けっこう、こういう事が本人のモティベーションに影響しますので)

   コイデ拝
posted by BLC at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

私の本の「アドバイザー」を御願いできませんか?

皆様:コイデです。

現在、2冊目の本を書いてみようと考えています。
全然、出版社も決まっていませんので、とりあえず書いて、持ち込みをしようと思っています。
今の時代、企画書だけでは通らないと思いますから、全体の半分程度は書き込みたいと思っています。
予定としては、年内に原稿アップを目指しています。

そこで、このブログの読者の皆様に御願いがあります。
私の本の「アドバイザー」になって貰えませんか?

お仕事は簡単。
私の企画や原稿(の一部)ができあがる度、その原稿をファイルでお送りします。それについて、ご意見を頂きたいというものです。
ファイルが来ると言っても、3週間〜1ヶ月に1回程度ですから、そんなに大変ではないかなと思っています。
全ての意見にそのまま従うとはお約束できませんが、皆さんの意見を参考に進めたいと思っています。

もし、「いいよ!」というお気持ちがありましたら、まずはhello@brand−ing.jp(スパム防止のため、わざと全角でかいてあります)までメールをください。

よろしくお願いします。
posted by BLC at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

リッツ・カールトンに挑戦する

1週間以上、間が開いてしまいました。
皆様、お元気ですか?
私は、この1週間で5日徹夜という殺人的なスケジュールでした。
そもそも、日曜日にしてからが、こんな時間まで起きていますが。

さて、先日リッツ・カールトンからお手紙が届きました。
私、チェックアウト時にアンケートに答えた(クレームを含む)のですが、それに対する回答です。
リッツ・カールトンさんには申し訳ありませんが、それがこの文です。
(クリックすると拡大します)
letterfromritz.JPG

正直、この手紙をもらって「ああ、わかっているな」とは思いませんでしょ。もう決まりパターンがあって(ということは、クレームが異常に多いということ?)それでこなしているとしか思えません。

初期からの不易流行通信の読者の方は、コイデが「高島屋にかみついた」事件を思い出すかもしれません。

怖いのは「よし、7月の私の誕生日に行ってやろう!」とコイデが思っていることです。
そこで、彼らのデータベースに基づくサービスを探ってやろうと。
(私の誕生日は彼らのデータベースに残っているはず)

しかし、結局(妻には、もう二度と行かないと言われているのに)コイデはリッツ・カールトンに再度泊ろうとしているわけで、それはもしかしたらリッツの罠にはまっているのかもしれません。

またレポートします。
posted by BLC at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

リッツ・カールトンの「最上階ラウンジ」

皆さん、リッツ・カールトンのある東京ミッドタウン・タワーの最上階には何があると思いますか?
六本木ヒルズのような「展望室」? それともウエスティンのように「展望レストラン」?

実は、いずれでもありません。
リッツ・カールトン東京の最上階には「客室」と「クラブラウンジ」があります。
リッツ・カールトンの最上階2層は「クラブ・フロア」と呼ばれています。
通常の部屋(52u)で客室量の差が16,000円ほど。
その差の分は、最高のロケーションと、そして最上階の「クラブラウンジ」にあります。

 

RCLOUNGE1.JPG

ここの食器類はすべてウエッジウッドのターコイズのシリーズで統一されています。
RCLOUNGE2.JPG

クラブラウンジでは、1日に5回のフードプレゼンテーション(朝食・軽いランチ・アフタヌーンティー・カクテルタイム・ナイトスナック)が用意されております。
今回、時間の関係で軽いランチとアフタヌーンティーを逃してしまいました。
しかし、それ以外の時間を十分に堪能できました。

例えば、これがカクテルタイム。

RCLOUNGE.JPGRCLOUNGE4.JPG

これにシャンパンやワインがサーブされます。

ナイトスナックはこれです。(写真ボケていてスミマセン)
タルトとチョコレートです。

RCLOUNGE5.JPGRCLOUNGE6.JPG

正直言いますと、ホテルのフロントにあるバーは「いかにも・・・」というカップルが多く、品がない部分があります。
それに比べると、このラウンジ(だいたいの人が、ちょっと寄って出かけ、そしてまた帰ってくる)は、品の良い夫婦や家族など落ち着いた家庭的な感じ。
このホテルの家庭的な雰囲気は、このクラブフロアーが握っていると言っても過言ではないでしょう。

逆に言うと、それ以外の部分は「他のホテルとどう違うの?」と思いますし、現在のスタッフの熟練度の低さ(サービスでは、かなり期待を裏切られました)を考えると、国内の高級ホテルの中ではかなり下にランクされても良いと思います。
いまリッツ・カールトンに泊まろうと考えている方には、このクラブフロアーをお奨めします。(それか、1年後、2年後にサービスが安定してきてからお泊まりにあった方がよいのでは、とお奨めします)

posted by BLC at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

読者の皆様へ(新年のご挨拶)

『ガバガバ儲けるブランド経営』ならびに『不易流行通信』の読者の皆様。
著者の小出正三です。

あけましておめでとうございます。
近況のご案内も含めて、新年のご挨拶をさせていただきます。

クリックして続きをお読みください
posted by BLC at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

今週1週間、更新が大きく滞ります。

申し訳ございません。
この1週間は公私にわたる(度を超えた)多忙のため、更新が大きく滞ります。

来週は「ドイツのロゴ特集」の一斉アップも行います。
ご期待ください。
posted by BLC at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

ほとんどの写真は拡大版を用意しています。

このブログ内の写真のほとんどはクリックすると拡大します。
ぜひ、大きなサイズでもご覧になってください。
posted by BLC at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

掲載ナンバー:032-033

不易流行通信p.4に掲載した看板です。
p.4もこれで最後です。
写真をクリックすると、大きなサイズで見ることが出来ます。

032i〓〓〓j.gif
032:ヘアサロン
ご覧の通り、ハサミがアクセントに。

033(〓〓〓j.gif
033:ホテル
かなり凝ったデザインになっています。
逆に言えば、029や031の様に、凝ったデザインにしなくてもフォーマットが決まっていれば、それなりに見えるものです。
posted by BLC at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。