2007年11月13日

かまぼこ板絵国際コンクールを紹介します。

まず、お礼から。
最近、会う人会う人から「指、大丈夫ですか」と聞かれます。ありがとうございます、ブログを読んでくださっていたのですね。嬉しいです。出来れば、コメントなどを残していただけると、もっと嬉しいです。お願いします。

さて、現在、新潟におります。
新潟でも色々、楽しいモノを見つけたのですが、それはまたの話で。

今日、採り上げるお話しは「かまぼこ板絵国際コンクール」です。
NEC_0413.JPG

 

かまぼこ板に絵???
それってダサクない???
と思った方も居られるのでは?

ところが、コレ
今年で26年、13回目で、応募数が1万件に近いのですよ。

今回は説明なしに作品を並べてみます。
面白さを体感いただけるかな?
(クリックすると、拡大します)

NEC_0411.JPGこれは分かる。

NEC_0421.JPGこれも、ある意味、普通。

NEC_0412.JPGでも、こういうのもありで

NEC_0426.JPGこれなんかシンプルで

NEC_0420.JPGでも、こんなのもアリ。

NEC_0414.JPGこれは彫りを上手に使い

NEC_0415.JPG2枚をうまく

NEC_0416.JPG使うアイデアが

NEC_0422.JPG生きてますね。

NEC_0417.JPGこういう普通のモノも

NEC_0419.JPGあるんですけどね。

明日以降も、まだ紹介したいモノがありますので続きます。
ぜひ、お付き合いを!!!



posted by BLC at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。