2007年08月24日

育てていただき、ありがとうございます。

最近の私は、「ブランド2.0」というテーマの話を頻繁にしています。
その中のキーワードの一つが「お客様を育てる/お客様と育つ」です。

もちろん、ブランドは「自分(=品質へのこだわり)」も大事ですが、一方で「お客様(=生活スタイル)」と、その「出会い」の他の2つも大切です。
(ブランド1.0は「品質へのこだわり」が鍵です。しかし2.0は、「品質」、「お客様」、「出会い」の3つの繋がりが重要です)

そういう環境の中でこそ、ブランドは育てられるのです。

さて、私どもの「かしこ」は東京ミッドランドの「ジカバー・ニッポン」様に扱っていただいています
そのジカバーニッポンでは、お客様とお店を結ぶコミュニケーション誌(生活スタイル誌)として月刊の『Nipponと暮らす』を発行しています。
MIJ_cover.jpg

その8月号に、弊社の「かしこ」を扱っていただきました。
MIJ_page.jpg

私たちの「かしこ」は、こうやって「出会い」の場でも育てていただいています。
それは、ベネッセハウスさんでも同じ。この「出会い」の場が、私たちのスタイルを磨き、育てて下さっているのです。
ブランドの多くは、こういう「出会いの場」を軽んじています。特に、伝統的なメーカー(電器業界など)にその傾向が見られます。
一方で、「Apple」や「NIKE」、「adidas」(特にアディダスは、その為にデサントを切ったとも言える)など、『出会いの場」を大切にする会社は強力なブランドを築いています。

「お客様」との「出会い」を通じて「品質」を磨き上げる。
これからのブランドの「成長」に欠かせない軸だと思います。



posted by BLC at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | かしこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。