2007年02月06日

第7回:EU派(2)


この特集は、『不易流行通信』で採り上げたドイツのロゴの写真をカラーで掲載したものです。

第7回は本誌10頁の上にあるロゴを掲載します。

さて、ドイツのロゴはラテン色が弱い、という話を既に致しました。
実際、フランクフルトというEUの金融センターを構える街では、それらしいロゴを見つけることはありませんでした。
見かけたモノといったら、コレ
P1000628.JPG
くらいですからね。

なので、これから紹介する3つのロゴはすべてケルンで採取したモノです。

説明抜きで、その楽しさを味わってください。

P1000650.JPG

P1010023.JPG

P1010035.JPG


posted by BLC at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Logo in Deutschland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。