2010年04月19日

「iPhoneやめました」って特殊なんだろうか?という日記。

iPhoneを無くして、1週間。
こういうと何ですが、iPhone無くして辛いのは、残った分割金だけ。
おもったより不便を感じてない自分がいます。
そういう人って、他にもいるんですね。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0912/24/news101.htmlなぜ、要らないかというと、携帯とPCを持ち歩けば
PCの簡易版であるiPhoneは要らないということに、
今更ながら気が付いたのです。

たぶん、iPhoneがなくて一番困るのはTwitterじゃないかな。
だから、TwitterユーザーにはiPhoneは神。
(クライアントソフトも、iPhoneの方が使いやすい)

ただ、思うのは「ネットワークへの常時接続」は「内省する時間」を奪われてしまう。ボクのように「根本的な原理・原則を自分の手で書きたい」と思っている人間には、内省する時間、自分に語りかけ、自分の言葉に耳を澄ます時間が必要だったのです。

とりあえず、4万円近い残りの割賦代は貴重な学習にしたいと思います。


posted by BLC at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺抄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。